ハイアーセルフとは、どんな人?

ハイアーセルフはどんな人?
~ハイアーセルフからのプレゼントを覚えておきましょう~

”明るい周波数(明るい心)で生きる”シリーズの第5弾になりました!

肉体、感情、思考が整ったら次は、高次の自己、ハイアーセルフと喜びを共に生きましょう!

まず、ハイアーセルフとはいったいどんな人なのか? 知りたいあなたへ、私、Yokoの体験談を交えてお伝えします。

ハイアーセルフとは?

ハイアーセルフとは、高次の自己。あなたに関することは何でも知っています。最も幸せな生き方も、絶対絶命の危機に陥った時の最善の解決策も教えてくれます。ハイアーセルフに繋がることがどんなにお得か!です。

ハイアーセルフの別名は”直感”です。ハイアーセルフは直感を通して、あなたに、あなたが必要としている情報を送ってくれます。直感に関しては、こちらにいろいろ書いています。ご覧下さい。→「直感」シリーズ

いろいろな周波数を受け取る受信機でもある私たちに、色々な次元から(ポジティブもネガティブも)アプローチがありますが、ハイアーセルフ経由の情報が一番確かで間違いがなく、愛に満ちています。だって、ハイアーセルフは、高次のあなた自身なのですから!

ですからまず、ハイアーセルフがどんな人なのかを知っていると良いですね。誘導瞑想で体験した、私のハイアーセルフの1日をご紹介してみますね。

ハイアーセルフの1日

ハイアーセルフの1日。昼間はガーデニング、夜は、女主人として大天使と共に人々をもてなしていました。私のハイアーセルフは、中世のお城のようなところに住んでいました。(よかった。ちゃんとした家があったのですワ)

そして、昼間は、庭でガーデニング(最近、こちらの世界でもガーデニングは少しづつするようになってきています。ハイアーセルフにだんだん似てくるって本当ですね!)

夜は、女主人として、ある大天使と共に人々をもてなしていました。

長~いテーブル両脇には、今夜のゲストのET(宇宙人)の皆さんがワイワイと会食を楽しんでくれています。食事も共にするけれど、宇宙の叡智を同時に学んでもいるんです。

そこには、もてなす喜びと、高次元の大天使と共に仕事をする楽しさがありました。

人々をもてなすということが大好きな私は、ハイアーセルフが、何オクターブか上の次元ではあっても、私と同じことをやっていて、大変勇気づけられたのでした。「私の人生、これでよかったのだ~!」(笑)と。

ハイアーセルフを知ることは、自分を知ること

ハイアーセルフは、あなたを見守っているだけではなく、ハイアーセルフの次元において仕事をしています。

あなたのハイアーセルフはどんな人で、どんなことをして暮らしているのでしょうか?

実は、それがわかると、地球の次元にいるあなたに喜びと勇気をもたらすことになるのです。ハイアーセルフに出会い、色々教えてもらいましょう。人生に深い喜びが増します。

今回は、誘導瞑想で垣間見た、私のハイアーセルフの様子をお伝えしました。次回は、実際にハイアーセルフに繋がるための方法をお伝えしますね。次回もご覧くださいね~♪

次回につづく

Yokoのお勧め

セミナーでのハイアーセルフ瞑想と、同じようなハイアーセルフ瞑想を(ハイアーセルフに出会いインスピレーションやアドバイスをもらう為の瞑想)、ヒーリング個人セッションとセットでご提供し始めました。こちらは只今キャンペーン中です。宜しかったら是非!

↓ ↓ ↓

透視リーディング&ハイアーセルフ瞑想

 

その他のハイアーセルフシリーズはこちら

  ↓ ↓ ↓

ハイアーセルフとは、どんな人?

ハイアーセルフと繋がる方法①

直感でハイアーセルフからメッセージを受け取る方法②3ステップ

*****

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

ネガティブ思考にはマントラ!~明るい周波数の為に~

ネガティブ思考にマントラ
~ネガティブで困ったらマントラ!~

前回の“感情のクリアリング法”に続き、今回は、”ネガティブな思考にはマントラ!”です。明るい周波数(明るい心)にリセットできる素晴らしい方法をお伝えします。

それは、”マントラを繰り返す”ことなのです!

でも、人前では声を出さずに、心の中でお願いしますね。「あの人、変!」と思われない為に。(笑)

ネガティブ思考の真っ最中に、オーラの中で起こっていること

ネガティブな思考の時は、無数のチャネルから1つのネガティブチャネルにあなたの周波数が合ってしまっているわけです。

たとえば、あなたがたびたび「私なんてダメ。」とか「どうせ私なんて」というネガティブ思考を持っていると、あなたの意識は「犠牲者」や「自己否定」等のネガティブな周波数に同調します。

すると、あなたのオーラの中の”犠牲者チャネル”は開きっぱなしになり、次々に犠牲者関連の事象が飛び込んでくるようになります。

自動的にネガティブ系のできごとが飛び込んできたらたまりませんよね。だからネガティブチャネルを閉じて、こうありたいポジティブチャネルを開きましょう。

ネガティブなチャネルの閉じ方

ただ、がんばってネガティブチャネルを閉じようとしないことです。なぜって、ネガティブ思考を止めようとすればするほど、意識はそこに集中しますので、ネガティブという炎に油をそそぐことになるからです。

その代わりに、あなたがすべきことは”意識の転換”です。とりあえずネガティブ思考は横に置いておいてください。

そして、あなたはどうなりたいか、どういう自分で生きていきたいかを決めて下さい。

ポジティブなというか自分がこうありたいというか、こうあると幸せを感じるという姿を想像してください。全生命力をかけて。

想像できましたら、それを言葉で表してみましょう。それがあなたのマントラになります。マントラを作るポイントは後述します。

マントラの言霊(ことだま)パワー

一例をあげるなら、若いころの私は、お仕事まっすぐのリーダータイプでした。そんな私に逆らう後輩がいまして、なんと私を見下すではありませんかっ!私がとった方法は、そう。マントラです!

我慢の限界に達したある晩、「私はリーダーである」という、自分の気持ちを素直にマントラにして一晩、繰り返したところ、なんと!次の日の朝、私は本当のリーダーになっていたのです。その後輩は、私をリーダーとして敬うようになっていたのですワ(笑)。言霊、恐るべし!

マントラとは、真言(お経)です。神や宇宙に自分の祈りをささげる言霊(ことだま)です。繰り返し繰り返し一心に唱えることにより、頭の中の雑念は消えていきます。

無思考になり、雑念が消えた時に、最終的に唱えているマントラの内容は、そのままあなた自身の周波数になり、マントラの内容の事象が現実となっていきます。

マントラの選び方・作り方

マントラはたくさんあります。宗教の数だけ、ヒーリングの数だけ。既存のマントラで今のあなたの心境に合うものがあればそれを使ってももちろんOKです。

又は、特別なものでなくとも、あなたが自分で作るマントラはとてもパワーがあります。自分のマントラを是非作ってみましょう!

マントラ作りのポイント

マントラを自分で作る時のポイントは、短い言葉で(なぜなら、夜、眠りながらでも唱えられるように)、今現在、私はこのマントラそのものだ!と思えるものが良いです。シンプル イズ ベスト!

注意点は、他者を貶(おとし)めたり、呪ったりしない。ということです。または、「あなたは私と結婚する~、結婚する~」とかは、他者に念をかけてコントロールすることになるのでお勧めはしません。自分はこうありたいというマントラにしましょう~。

Yokoのお勧め

アチューンメントと、マントラ(祈りの言葉)がセットのヒーリングセッションもご紹介しておきますね。以下、ご覧下さい。

↓ ↓ ↓

シルバーバイオレットフレーム

シルバーバイオレットのヒーリングのエネルギーを初回受け取り、その後、シルバーバイオレットフレームのマントラをいつでも好きな時に唱えます。

大天使のヒーリングアチューンメント

大天使のエネルギーをアチューンメントを受け取ります。その後、大天使への祈りの言葉を、いつでも好きな時に繰り返します。

 

*****

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

感情のクリアリング・・バラ吹き

バラ吹きで明るい周波数
感情のクリアリング~バラ吹き~

こんにちは。透視リーディングサロンのYokoです。

「明るい周波数(明るい心)」をもたらす為のシリーズ第3弾、「感情のクリアリング法、バラ吹き」をお伝えします。

感情の奴隷になってはいけない!

だれにでも、時には、理性ではわかっていても、こみ上げるネガティブな感情や思いによって、つらい思いや爆走をすることってあります。

そんな時、あなたは感情の奴隷状態になっていませんか? 自分でコントロールできずに、感情の方に主役を譲っていませんか?

でも、大丈夫。そんなネガティブな感情をクリアリング(取り去る・浄化する)する素晴らしい方法の一つ、「バラ吹き」をやってみて下さい。心の静謐(静かで穏やか)が戻ってくるでしょう。

バラ吹きとは?

バラ吹きとはどんなものなのか、そしてその効果を、私の例を取ってご説明しますね。

ん~十年も前、渋谷にエステサロンを開いた時のことです。(開店後すぐに、スピリチュアルヒーリングサロンになりましたが。)

当時、渋谷の店舗物件を見つけ、あまりにも理想的なので喜んだのですが、なんと!渋谷駅からサロンまでは、長~い、しかも、ユサユサ揺れる横断歩道橋があったのですよ。

実は私は、よく飛行機に乗れるなという位の大の高所恐怖症なのでした。

横断歩道橋が、なんとしても怖い。宇宙に放り出されるような、パニックになるほど怖い。その長い横断歩道橋を渡るのが。。(笑)

負の感情を、バラが持って行ってくれる

そこで私が行ったのが、負の感情エネルギーを美しいバラによって手放す、バラ吹きでした。

毎日、毎日、横断歩道橋を渡りながら、バラを何回も吹き続けました。フッ!フッ!フ~ッ!と(笑)。「あの人、あんなに必死に何やってるのかしら?」と思われていたかも(汗)。

恐怖心は日々小さくなっていき、ついに、「あ、もう横断歩道橋を渡るのが怖くない!」というレベルに至ったのです。1週間ほどで完全に!それはもう、奇跡でした。あ~良かった。

バラ吹きのやり方

私の例では、対象は横断歩道橋でしたが、対象は人間関係でも、置かれている環境に対してでも同じです。ある状況において、感じているネガティブな感情全てに有効です。

では、以下、バラ吹きのやり方をご説明します。

1.バラをイメージする

負の強烈な感情に襲われた時(怒り、恐怖、嫉妬、等々)、自分の目の前に美しいバラを1本イメージします。

2.ネガティブな感情を深く感じる

そして、そのバラを見つめながら、現在のネガティブな感情を感じて下さい。深く。すると、バラは、あなたのエネルギーを吸い取って黒くなっていきます。

3.バラを吹く

その黒くなったバラをあなたのオーラの外へ向かって(イメージで)、勢いよくフッ!と吹き飛ばしてしまいましょう。

(この時、オーラの中にバラ吹きをしないでくださいね。ネガティブエネルギーは、オーラから外です。鬼は外!の気持ちで。)

感情は深く感じて手放す!

では、最後にポイントです。

※バラの色を見てください。バラの美しい色がそのままに、黒くならなくなるまで何回でも続けてください。

※感情のクリアリングは、強烈に深く、ネガティブな感情を感じているクライマックスの時にバラ吹きをすると効果的です。ネガティブな感情は、深く感じて手放すしかないからです。

Yokoからのお勧め

今回は、感情のクリアリングを、「バラ吹き」で、自分でエネルギーワークする方法をお伝えしましたが、個人セッションをご希望の方は、こちらをお勧めします

↓ ↓ ↓

■ラヴェンドールの透視リーディング

過去、現在、未来についての透視リーディング(クリアリング、ヒーリングを含む)にてさらに明るい周波数(明るい心)を取り戻されるでしょう♪

*****

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

明るい周波数(明るい心)は呼吸法で決まる

こんにちは。Yokoです。

毎回、「癒し」と「変容」のコツをお伝えしています。

今日は、明るい周波数・・つまり、”明るい心”でいられる為の呼吸法の秘訣をお伝えします。

呼吸法とその実践に、ちょっとしたコツをつかんでいただくと、人生は明るく、見通しの良い、素晴らしものに変わっていくでしょう!最後までどうぞご覧くださいね。

呼吸は深くゆったり、リズミカルに

もしも、ゆっくり呼吸する犬がいたとしたら、人間と同じくらい長生きしたり、その頭脳は明晰なのでは!(笑)と良く思います。

なぜって、ハアハアと短い呼吸よりも、深く長い呼吸が、健康・長寿、そして、一瞬にしてすべてを理解できる明晰さにつながるから。そしてもちろん、明るい心でいられるはず。

だから、呼吸は深く、ゆったり、リズミカルに行いましょう。そのやり方の一例をご説明しますね。

無意識呼吸を止めて、意識的な呼吸をする

そもそも、呼吸にかかわる筋肉は、不随筋(自分の意志で動かせない筋肉)でありながら随意筋(意識下で動かせる筋肉)でもあるんですね。だから、意識的に呼吸だけに集中して行います。

ところで、ヨガにはプラーナヤーマという呼吸法があります。機械的なトレーニングというのを通り越した、一言で言ってしまえば、悟りの為の行法なんですね。

このプラーナヤーマはいわば、呼吸することを味わいながら行います。宇宙に遍満する”プラーナ”をいただき、それが体内に取り込まれる様子、息が出ていく様子を、呼吸だけに意識を集中して行います。

呼吸法のやり方

呼吸法は、いつでもどこでも行えますが、無理はしないということ、そして自分に合う呼吸法を見つけたら、日々継続して行うと良いと思います。

吸気

1,2,3,4,5,6とカウントしながら吸い入れます。(両鼻から。この時、鼻腔、喉、食道、肺、腹部に入っていく様子を心の目で見ながら)

止息

息を吸い終わったら、止息です。1,2,3,4,5,6とカウントしながら息を止めます。(この時、横隔膜を少し引き上げるとうまくクムバカ(止息)できます。

息を止めるということは、プラーナ(簡単に言うと酸素)を体内に留めること(長時間、エネルギーとして体内に蓄えられます)ができるので大変パワーが出てきます。

呼気

1,2,3,4,5,6とカウントしながら息を吐きます。(両鼻から。膨らんだ風船がしぼんで行くようなイメージで。この時、口からは吐きません。)

この呼吸法を続けます。10分~15分でも。慣れてくれば、部屋を掃除しながら、または歩きながら、簡単な作業をしながら30分からまたそれ以上でも可です。

また、呼吸のカウントは、6の代わりに3でもいくつでも大丈夫。無理のない長さで、無理のない数のカウントが良いですね。

森の中を歩きながら呼吸法しよう!

いつでもどこでもできる呼吸法。森や公園の中、つまり樹木が茂っているところを歩きながらはけっこうお勧めです。(その場合、頑張りすぎずにゆったりと行いましょう)

自然の領域に入る時に、是非、森や公園の大自然に(心の中ででも)挨拶をしましょう。

すると、どうでしょう。しばらくして、自然とあなたはもう一体になっているのに気づいたり、木々がそのオーラであなたを包むでしょう。木の精霊がその名前を伝えてくれることもあるでしょう。

それは、呼吸法によって高められた意識、明るい心に呼応する自然という世界へ足を踏み入れたということなのですね~。もちろん、人間社会への平和な関係も呼吸法によって創られることでしょう。

明るい周波数へ導く、呼吸法、是非やってみて下さいね。

******

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓