想像することは、創造だ~!

Dream comes true!

前回の想像のパワーの続きです。

さて、私は、イマジネーションをはじめてから、半年弱で円満退職で無事仕事を辞め、半年プータローを経て、次の会社が決まりました。

初日、朝礼であいさつをして、仕事場はこちらですと、案内してもらったのは、あっと驚きの~!!!私が、隅々までイメージングをしてきた通りのオフィスだったのです!ほぼ100%に近く。こんなことってあるでしょうか!

私のオフィスには、私用に、材質の良い木でできた2メートル近いデスクがあり(なんでも社長が使っていいた机だそうで)、以前の職場の机が小さかった為に、大きいデスクが私のイメージングの中心でもあったのですね。机にこだわっていた私には(笑)、これは嬉しい驚きでした。

そして、私の左側には秘書が、(ま~秘書役ともいえる新卒の女の子でしたが)右手にシュロの木が、窓には白いブラインドが~!と、自分が想像していた全くその通りの(細部に至るまで)場所へ導かれたのです。こんなことって本当にあるんですね!私の部署の部屋の大きささえもイメージングしていた通りだったんです。

スピリットからの応援

前職にいる間、毎朝、ドトールから仕事場に到着するまでの数十分間、私は、熱烈にこのオフィスのイメージを育てて来た(笑)のですが、今思うと、このイメージ(私のオフィスの)は、私が考えたと言うより、スしピリットの青写真の一部であったように思います。

私は自分のスピリットの青写真をインスピレーションで受け取っていたのだなと。具現化に至るまで、夢を育ててきたのは私なので、これは、私とスピリットとの共同創造と言ったところでしょう。

では、なぜ、スピリットの青写真とつながれたのでしょうか?

たぶんそれは、当時、職場の大変な抑圧と、味気なさに、何か夢を視ずにはいられなかったからです。藁をもすがるってやつです。おかげで、不運に思えたことも、実は次の幸運の為の偉大なるチャンスの時だったのですね。

想像から創造への3つのポイント

ポイント1.ワクワクするものを想像しよう!

イマジネーション(想像)していくことは、クリエーション(創造)だけれども、臨場感あふれる想像力が、全く同じものを創造していくのだと思います。臨場感あふれる想像とは、あこがれ、喜び、ワクワク等の感情の力を使うことですね。

ポイント2.行動もしよう!

待ってばかりいないで、ゆっくりでいいから、たとえ小さなことでもよいので、自分のペースで、実際の行動をしよう!夢の実現へ向けて。

ポイント3.苦難はチャンスととらえよう!

大変な厳しい状態を体験し、苦しみを体験しても、それをチャンスに変えよう。今現在、大変な苦労をされている方、大丈夫、人生は、底をついたら上がるしかない。

ということを心に留め、もっとも自分らしい幸せを思い描くと良いですよ。想像することは、創造なのですから!

 

Yokoからのおすすめ・・

直感チャネル・オープニングセミナー

直感チャネル・オープニング個人セッション

現実実現ワーク個人セッション

 

********

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリングランキング