エレメンタル・パワーヒーリング(火/光の巻)

人生は自分を励ましながら進む道

人生は、生まれてから成人し、老いて死んで行くまでの長い旅(いや、短いかも)と言えますが、その旅の過程を通して、人生の目的と同じように大切なことは何だと思いますか?

全部あればいいのが、お金、愛、健康、平和あたりですが、欲しいものほど手に入りづらかったりします。人生は色々なハードルが設定されている障害物競争のようなものですから。だとしたら、人生ゲームにおいては、「どのように自分を励まし、癒しながら進んでいけるか?」がポイントになってきますね。

そこで、実際に役立つ自己ヒーリングについて、何回かに分けてシリーズでお伝えしようと思います。為になってお役に立てると思います。自我自賛。(笑)

毎回是非、ご覧下さいね。

エレメントのパワーとは?

最初は、エレメンタル・ヒーリングです。エレメントとは、私たちの身体や万物を構成している、火、風、水、土の4大元素のことを言います。物質が次元降下してきた順に見ていきましょう。

例えば、火は光の癒し、風は呼吸の癒し、水は感情の癒し、土は肉体的な癒し等です。

これらの四大エレメント的観点から見た、自分でできるパワーヒーリングを、順番に説明して行きますね。どのようにエレメントのパワーとヒーリングを受け取れば癒されるかをお伝えしていきます。

火(光)のパワーヒーリング

 火は「光」である!

最初は火。これは通常の、キャンドルからカマド(古いかな?)の火や太陽の火でもあり、アルケミーでは、火のエレメントは、物質的と霊的な「光」も意味します。

太陽の光を浴びることにより、生物は生命エネルギーに満たされます。太陽の光は、強力な、生命が生きていくための大切な条件でもありますね。太陽の光を15分日光浴すれば心地よく、30分でうっとりとそれ以上になると結構オーラが大きく広がります。太陽の光を浴びましょう。

また、「瞑想」をしていくと、霊的な太陽を含む、宇宙のパワーがあなたに流れ込み、幸福感とパワーを得るでしょう。「瞑想」については後日お伝えすることにして、誰にでも簡単にできる、火(光)のパワーヒーリングのお話をします。

太陽のパワーヒーリング

目を閉じたまま行うサン・ゲイジング:

目を閉じた状態で、太陽の光を額に受けます(数分で充分です)。そして、心からの願いを言います。太陽に向かって。癒しに関しては、ほぼ瞬時にヒーリングのエネルギーは降りてきます。「私を癒してください。癒してください。癒してください。」と、明確に言います。(心の中で)

火(光)は願いも叶えてくれる!

太陽の光とはすごいもので、癒しの為のパワーヒーリングと共に、現実実現のパワーをも受け取ることができます。こちらの詳しい説明は、後述のエレメンタルアルケミーファイアーのセミナーでお伝えしています。

その理由は、自分の心からの意図を、宇宙に向けて表明すると、宇宙は何とかして手配してくれるものなのです。(レストランで、オムライスを頼めば、オムライスが食べられる。でも、何もオーダーしなければ何も運ばれないのと同じですね)そしてもちろん、太陽の光は松果体を活性化してくれるからなのですね。

サン・ゲイジング(太陽凝視)の秘密

松果体とは、第三の眼と言われる、額から後頭部に少し入った場所にある、セロトニン等のホルモンの分泌腺でしたね。この松果体を活性化します。活性化された松果体は、人をサイキックにします。そして、免疫力も高まるから、健康で、ストレスなく落ち着いて、全体像の把握と、統率力に優れます。野生のボス猿には、セロトニンが多いのだとか。納得できますね。(笑)

※注意事項:目を開けたままのサン・ゲイジング(太陽凝視)は、やり方を熟知していて、訓練を受けていなければお勧めしません。眼へのダメージという、リスクを考慮して。

※エレメントとしての火と光を知り、そのパワーや瞑想を習得したい方へのセミナーは、こちらをご覧ください。⇒エレメンタル・アルケミー(ファイアー)セミナー

次回は役立つ「風のパワーヒーリング」です。ご期待下さい♪

※その他の「自己ヒーリング」記事

エレメンタル・パワーヒーリング(火の巻)

エレメンタル・パワーヒーリング(風の巻)

エレメンタル・パワーヒーリング(水の巻)

エレメンタル・パワーヒーリング(土の巻)

エレメンタル・パワーヒーリング(土の巻その2)

瞑想は究極のヒーリングだ~

****

ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓

癒し・ヒーリングランキング